名古屋市中区大須にある出張撮影専門、ロケーションです。

名古屋市中区大須にある出張撮影専門、ロケーション(Location)

 ブログは、最低月1回、何か気ままに発信します。               HPも毎月少しずつ更新しますので宜しくお願い致します。            一番下に【今月の写真】掲載しています。                   5月のタイトルは 《 水墨画家  穐月 明 》                            

2017/05/01  水墨画家 - 穐月明 青山讃頌舎  先生の絵は自身を映す鏡の様な慈愛に溢れてる  
2017/04/01  今月の写真は【さくら戯むる】本日、この花の様なリボンを着けた入社式撮影
2017/03/03  2月のカレンダーを捲ったら早くも桜…そんなに急かさずとも、と梅が笑ふ
2017/02/01  冬来たりなば春遠からじ…もうすぐ立春、氷結した湖面の表情がそれを物語る
2017/01/01  本年も宜しくお願い申し上げます。今年は毎日小さな目標立て積極的一歩
2016/12/01  12月25日のキリスト生誕は間違いで10月説が有力なのだと…今更,酷い話だ!
2016/11/01  百花繚乱しか思い浮かばなかったが、木々達の見事さは何と表現するのだろう
2016/10/01  Happy Halloween 元々は怖そうな話が語源だが今や仮装祭り最大イベント!
2016/09/08  本日New発売カメラ5D-Ⅳ購入http://ameblo.jp/photo2kazu/entry-12198035648.html
2016/09/01  自然界における微妙な気温キャッチ!静かな夜半,虫の鳴き声へのバトン見事
2016/08/01  少子化問題、このままの推移だと深刻(><)セミにあやかりたいものです 
2016/07/01  今年初めて蝉の鳴き声を聞いた。愈々夏到来、でもやっぱり主役は花火かな?
2016/06/06  6月定番の在り来りの紫陽花でも良く観察すれば思わぬ事に出逢えると実感
2016/05/05  雨後の筍を『成長が早いの意味で使うのは誤り』本来の意味と両方使用してた2016/04/04  岡崎城は徳川家康の生誕地だ。見事な桜にライトアップされた夜城が映える
2016/03/03「梅一輪一輪ほどの暖かさ」嵐雪-優しい雨に耳を澄ますと,春の足音が聴こえる
2016/02/02  表題を《体感》としたが気持ちの上では《耐寒》羽毛布団の暖かさが頷ける
2016/01/01  世界が混沌の最中、我々の往くべき道も照らして欲しいものよ…と句を添付
2015/12/01  日本は仏教の国。but、お釈迦様の誕生日は殆どが知らない。そこが面白い2015/11/01  マイナンバー制度発足!カードが必要な方は今月末まで写真代、税込600円
2015/10/04  まさに芸術の秋 《山本眞輔の世界 彫刻作品集》 表紙含め6割強撮影敢行
2015/09/05  これを見て何の写真か判った人は、農に生きた人だろう…八郎潟・写真展より
2015/08/01  面白い事に気付いた。花火師競演・共演・競艶・響宴・協演・etc全て合う。
2015/07/01  夏の夜景遠望 お客様の依頼でご自宅のテラスからパノラマ撮影『贅沢の極』
2015/06/02  花のイメージは4月だが,6月にこんなにも鮮やかな花が咲き乱れてるとは!
2015/05/01  人、其々好みの季節がある。爽やかな風薫る今を支持する%は高いに違いない
2015/04/02  写真の力とは、肌色・言語・etc 超越しての共感にある。…し・あ・わ・せ… 
2015/03/03  ふわ~っとした幻想的なイメージが浮かび、それを抱いての梅林撮影を試みた
2015/02/01  寒い日の冷たい雨のしずくが、優しい春の調べを運ぶ音符の様です。
2015/01/01  紛うことなき日本の美意識空間、wonderful!今年も宜しくお願い致します。
2014/12/01  at home まさしくアットホーム♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦少女の唄が見える
2014/11/03  一生に一度の貴重な兄弟妹7歳(正式は女子帯解の儀)5歳3歳記念の揃い踏2014/10/31  日本のHalloween定着率は何とX’masに次いで第2位!Valentineを抜く
2014/09/09  昨夜は仲秋の名月、今夜は満月の大きさが14%明るさが30%増のSupermoon
2014/08/09  
流行の横一列同時打上げ花火は圧巻だ!然し単発の線の美しさは、ヤバイ!
2014/07/25  富士には月見草がよく似合うと言ったのは太宰治だが、夏は向日葵かな?
2014/07/02  偶然見つけた同姓の【蛭田眞志写真展】素晴らしい!陰乍ら応援しています
2014/06/06  仕事で訪れた日本三景 ≪  天橋立-飛龍観-  ≫ 見事な眺望  6/9 ブログ
2014/05/03  久し振りに楽しい光景に出合った。小さくて見にくいが拡大すれば計20羽
2014/04/04  なほもまた  愛でる風情の  花いかだ    -  和  -   句&写真   K-Hiruta
2014/03/01  水ぬるむ 春の兆し、海岸線の風は未だ冷たいが舞う鴎は実に楽しげである
2014/02/03  追儺=ついな儀式の始まりは平安時代との事。歴史を感じる鬼は外~福は内
2014/01/01  午力発進〟私の造語ですが2014年、かく有りたいものです。(^o^)丿
2013/09/09  こがね色に染まる薄(すすき)『  美の源は光である  』自惚れ蛭田迷言より
2013/08/08  猛暑お見舞い申し上げます。  …自分が小魚だったら、…涼しさ通り越し…
2013/07/07  七夕飾り日本一は東北仙台  http://ameblo.jp/photo2kazu/entry-11568488883.html
2013/06/04  平年より11日早い梅雨入りbut,その間、運動会も遠足も撮影今日は30.7℃
2013/05/05  江戸時代の武者人形・何百年も続く古き料亭所蔵の逸品、ブログに少し紹介
2013/04/01  洋の東西を問わず花を愛でる心には肌色も言葉も宗教も無縁の世界が広がる
2013/03/03  Spring has come 発条と書いてバネ… 春を英語でSpring 弾む季節到来
2013/02/01  1200年続く日本の奇祭。http://ameblo.jp/photo2kazu/entry-11169064143.html
2013/01/01  東屋から見た屏風絵の様な心静光景に息のむ…今年も宜しくお願い致します
2012/12/02  昨年の大震災節電を忘れてはならぬが、〝贅沢な光の競演〟に、心は躍る
2012/11/01  10年振りにキャノン新製品EF24-70mm F2.8L II USMレンズ発売本日入手
2012/11/01  今月の写真は鐘を突き終えた瞬間〝静の中の僅かな動〟揺れる紐を狙った
2012/10/27  夜一般道で奇妙な姿の15人の子供集団と数人の大人と遭遇…変わり行く日本
2012/09/03  人肌には未だ焼け付く様な夏の名残りも、ふと空を見上げればそこはもう秋
2012/08/01  信長も観た500有余年の歴史時代絵巻。勇壮華麗な尾張津島天王川祭
2012/07/02  日中気温32℃  いよいよ夏の始まり(^^ゞ  あぢ~ワン  。。。ぜーぜー
2012/06/02  神秘的である。受け継がれし7日の命。蛍の聖域を人間が壊してはなるまい
2012/05/01  生きとし生けるもの 全てに降り注ぐ5月の爽風 今、芽吹く 新緑の頃に
2012/04/04  春爛漫の乙女…こんな素敵な通学路を歩く君は、素敵な心を持つに違いない
2012/03/21  新製品デジタル一眼  キャノンEOS5D-MarkⅢ購入♪  新たな仲間入り
2012/03/03  菜の花とモンシロチョウのアップとか他に候補は有ったけど、春を全面にUP
2012/02/02  子供の頃は、あんな風にはしゃいでいたのになぁと追憶の中の自分に重ねる
2012/01/01  今年の賀状は昨年の夫々の思いを込めて新たなる幕開【-  光明  -】のstart  
2011/12/01  上階からの眺望(ランの館~テレビ塔)我1Fと雲泥の差、羨ましき夜の宝石
2011/11/05  今、正に〝ひとすじの蜘蛛の糸〟によって落ち逝く儚き命が美しく甦った
2011/10/02  実は10月の写真では無いが【古の道】下kazuブログ関連記事を読んで下さい
2011/09/02  とても綺麗な外人さん英語でcosmos でも漢字表記の秋桜の方がより美しい
2011/08/03  初めて見た手筒花火  その勇壮なるド迫力に思わず怖さ忘れカメラ前進!
2011/07/04  日間賀島の75歳現役漁師。蛸漁に同船し貴重な体験と、とびっきりの蛸刺し
2011/06/01  普段、気にもしなかった庭の花。傘を差しての癒された優しいひと時…
2011/05/03  ふと目に留まった名も知らぬ植物。そこに懸命な「いのち」を感じました
2011/04/01  自画自賛【美しき一期一会】こんなシャッターチャンスもう無いでしょう
2011/03/03  梅を見ると諧調豊かな日本語の表現文化を感じる。-綻ぶ-素敵な響きだ
2011/02/02  悪天候?にも拘わらず仕事以外でカメラを外に持ち出したのは何年振りか
2011/01/04  ホームページ開設致しました。これからもどうぞ宜しくお願い致します。 

BLOGでもさまざまな情報をアップしていきます!
ぜひご覧下さい!
 

こだわり対談
作品集
写真画像修正
蛭田 K・HIRUTAの部屋
料金表
お問合せ
携帯サイトはこちらからどうぞ



今月の写真




 水墨画家 穐月 明 

青山讃頌舎
(あおやまうたのいえ)



先生の絵は自身を映す鏡の様な
慈愛に溢れている  



撮影取材時の美術本が此の度 出版された 


(株)麗人社 刊











〒460-0011 名古屋市中区大須4-4-89 TEL&FAX  052-241-8002 営業時間 / 9:00~19:00 定休日 / 不定休